はじめに - Top

「東方幻創神奇譚」とは…

 私、「鈴谷 幻一」が執筆している東方二次創作小説です。
「小説家になろう」さんにて投稿しています。
(現在は、執筆活動中止中です。再び活動開始したら「ハーメルン」にも投稿する予定です。
また、ストーリーを大幅改変し、設定を見つめなおしています。このwikiはそのためにもあります。)&br;

 この物語は、東方好きの、ある高校生が、外界と幻想郷をまたいで扮装する、日常系物語。
――夏休みの開始を告げる「終業式」。
 夏休みの始まりで意気揚々と自分のマンションの部屋(705号室)に帰ってきた「鈴谷 風雅」、高校三年生。
 この部屋の中にある自分の生活スペースの小部屋に学校の荷物を置いて一息つく。
 昼飯作って食って小部屋に戻ってくる。するとそこには・・・
  「始めまして、風雅くん。」
 驚愕し過ぎて、二度見でも足りないような人(?)がそこに居たのだ。
 妖怪の賢者、「八雲 紫」だ。
 なんでも「幻想郷の最高権威になって欲しい」と言うのだ。
  今、風雅の波乱万丈な現想生活が幕を開ける!――

 まぁ、こんな感じで書いときましたが、
所詮はこんなWiki作るほどでもない、ただの駄作小説だと思います。(^^;


 そんなこんなで、このWikiは、多分、うp主位しか需要が無いであろう、クソWikiです。

  • 最終更新:2017-02-18 18:25:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード